• 「焼酎について」

    • Q.賞味期限はありますか?

      A:

      焼酎はアルコール度数が高く腐ることがない為、賞味期限はありません。 (冷暗所に保存するなど適切な保存をした場合) 当社の焼酎に刻印されている日付は製造年月日を表しています。

    • Q.開封した焼酎の保存方法は?

      A:

      光の当たらない、温度10度前後の場所に保存するのがいいでしょう。 自宅ならば、冷蔵庫の野菜室が保存する場所に最適です。

    • Q.焼酎の中にみられる白い沈殿物は何ですか?

      A:

      焼酎はほとんどが水やアルコール類から出来ており微量に脂肪酸類が含まれています。脂肪酸類とは原料に由来する脂肪酸や、その脂肪酸とエタノールと結合してできる脂肪酸エチルエステルのことです。脂肪酸類はアルコールとともに焼酎に風味を与える香気成分として知られています。 普段、脂肪酸エチルエステルは水やアルコールに溶けて焼酎内に存在していますが、低温での貯蔵した場合、白い沈殿物として析出してくることがあります。 これを“澱(おり)”と呼びます。 澱はもともと焼酎由来の成分であるため品質上問題はありません。

  • Q.焼酎のカロリーは?

    A:

    (100mlあたりのカロリー) 乙類焼酎・・・・・・・・148㎉(糖質0g、脂質0g、なのでヘルシーなお酒といえます。) 梅酒・・・・・・・・・・・・155㎉  プレミアム梅酒…159㎉ *アルコール1gは、約7㎉です。

  • Q.焼酎と日本酒の違いは何ですか?

    A:

    お酒を造る時は、まず、原料に麹菌や酵母を加えアルコールを発酵させます。 これを搾ったのが醸造酒と呼ばれ、これに今度は熱を加えて沸騰させ、蒸発した気体を冷やして 抽出したものが蒸留酒とよばれます。

  • Q.焼酎甲類と乙類の違いは何ですか?

    A:

    蒸留方法が違います。甲類は連続式蒸留焼酎、乙類は単式蒸留焼酎です。

  • Q.本格焼酎とは何ですか?

    A:

    乙類焼酎(単式蒸留焼酎)の中でも砂糖などの添加物が一切入っていないものが本格焼酎と 呼ばれています。原料本来の風味が非常に豊かで、味わい深いのが特徴です。

  • Q.全麹仕込みとは何ですか?

    A:

    一般的に焼酎は二段階で仕込まれ、二次仕込みで主原料を投入します。 芋焼酎ならいもとなりますが、全麹仕込みの場合はここで投入する主原料も麹となります。 麹を贅沢に使用した全麹仕込みの焼酎は、原料の風味が際立ち、深い味わいになります。

  • 「商品について」

  • Q.芋焼酎の原料となるさつまいもの産地はどこですか?

    A:

    鹿児島県・宮崎県で元気に育った良質な黄金千貫(こがねせんがん)を使用しております。

  • Q.あなたにひとめぼれ(いも)とみやこんじょの違いは何ですか?

    A:

    大きな違いは原料です。 みやこんじょは、さつまいも、米、米麹で造られた本格芋焼酎で、 原料本来の甘み・風味をあじわえる焼酎となっております。 あなたにひとめぼれは、さつまいもの他に、米・麦・コーンスターチ・米麹・麦麹、を加えて造ら れた焼酎で、芋のほのかな香りと味わいは、初めて芋焼酎を飲む方でも飲みやすい焼酎となっております。